生理前の肌荒れ

生理前になると肌荒れするという女性がおおいようです。
もともと、肌が荒れ気味のひとが、生理の前に一層ひどくなることがあるそうです。

生理前の肌荒れは、いわゆるPMS(月経前症候群)と呼ばれるものです。
PMSには、人によってさまざまな症状があり、肌荒れもそうですが、イライラや頭痛、ひどい眠気、頭痛などがあります。

PMSは、生理の周期にともなって、ホルモンのバランスや量の変化によって起こるとされています。

肌荒れがPMSが原因かどうかは、生理が始まったときに症状が治まるかどうかで判断できます。
PMSによる肌荒れの場合は、生理が始まって、2~3日で治ってくる場合が多いようです。

生理前専用サプリ

便秘と肌荒れ

便秘は、お腹が張ったりするようなお腹の不快だけじゃなく、肌荒れや吹き出物といった美容的なトラブルを引き起こすこともあります。

便秘の状態を放っておくと、慢性的な便秘になって、解消することがだんだん難しくなってしまい、そうなるとなおさら肌荒れや吹き出物の症状がひどくなってしまいます。便秘は早めに解消するようにしましょう。
また、便秘は、男性よりも女性の方がなりやすいという傾向があり、これはホルモンバランスの変化が関係しています。

そのほか、ダイエットが原因で便秘になることもあります。

きれいな肌のためにも、バランスの取れた食事、規則正しい生活をして便秘を解消しましょう。