メスを使わない美容整形

最近の美容整形外科で行う治療は、メスを使わないというのが主流になりつつあるようです。

たとえば、ボトックス注射や、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの注入法などがそうですし、レーザー治療というのもあります。

レーザー治療のサーマクールは、レーザー光線の何倍もの強さのRF波を使って、皮膚深部から皮下組織、脂肪層まで熱刺激を与えます。
コラーゲン組織が産生され、皮膚が引き締まり、たるみが改善されます。

また、金の糸を用いる方法もあります。
金の糸を埋め込むと、周りにコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が作られます。

コラーゲンやエラスチンは皮膚のハリの源で、ヒアルロン酸は皮膚の保湿成分です。これらが増えると、肌の弾力が増し、しわやたるみが減少し、乾燥していた肌に潤いが戻る効果があります。

サーマクールのメリット

サーマクールは、しわやたるみの改善に効果が期待されていて、いろいろなサイトや口コミで見て知っている人も多いと思います。

美容整形に興味を持つ人にはまず効果がどうかということなので、高い効果が得られるなどといった良い面に惹かれると思いますが、実際サーマクールを受けようかと思っている人にとっては、費用や効果がどのくらい続くのか、副作用はあるのかどうかなどが気になるところだと思います。

サーマクールのメリットをあげてみようかと思いますが、なんといってもしわやたるみ改善の高い効果と満足度があげられると思います。

通常のレーザー治療に比べ、たるみ改善に関する満足度はかなり高いもののようです。

外科的な手術とは違って、施術した当日に、お化粧をして帰れるということも、人気の理由のひとつです。

治療にかかる料金は安くはないのですが、その効果に満足できれば、何回も治療に通う必要がないので、費用対効果が高いようです。

にきび跡の治療

にきび跡の治療には、フラクセルやサーマクールなどがあります。

サーマクールは高周波の熱エネルギーを肌の深部まで到達させ、コラーゲンを増成させる治療法で、しわやたるみの改善のほか、皮脂腺を縮小させることで毛穴の引き締め効果も期待できます。

サーマクールは皮脂の分泌を抑制するため、にきびの予防にも役立ちます。

にきび痕の治療により高い効果を求める人に、フラクセルとサーマクールをセットコースにしているクリニックもあります。

お医者さんによく相談して、納得できる自分に合った治療法を見つけましょう。

サーマクールを受ける前に

サーマクールは、アメリカで開発された高周波を用いた美容治療器です。

サーマクールの治療に失敗しないためには、信頼できるクリニックを選ぶことが大切のようです。

クリニックを選ぶときは、メリット、デメリット、危険性なども含めてきちんとした説明があったかどうかや、サーマクールを過大表現していないかなどがポイントのようです。

また、カウンセリングは思っているより大切なことです。カウンセリングがちゃんと医師が行なっているかどうかもクリニックを選ぶ上で重要なポイントになるようです。

サーマクールを行なっているクリニックには同じ機械が置いてあるから効果は一緒だろうと思うのは間違いかもしれません。