ビーグレンの10-YBでローションパック

私は、ここぞというときに使うコスメがあって、それがビーグレンです。

30代後半くらいになって、肌の悩みが深くなった頃から買いはじめて、毎日使うというよりは、悩みを解決したいときにつかってます。

 

なんか、時々すごく深い悩みが出るときがないですか?

すっごくほうれい線が深くなった気がする!とか、

フェイスラインがたるんできてやばい!とか、

目のシワが急に目立つ!とか、

そういう時に対処するために、すごく効果の高い化粧品を使うんです。

 

大手化粧品の中には、恐ろしく高級な化粧品がありますが、そういうものもサンプルを使って見る限りでは、それほど即効性もなくて、欲しいなと思ったものはないんですが、ビーグレンの場合は、すぐに悩みが解決するので、いつもすごいなと思います。

値段も、それほど安くもないですが、高くもなくて、効果の割には買いやすいです。

 

最近、フェイスラインのたるみが気になってきたので、ビーグレンの、10-YB化粧水でローションパックをしています

DSCN3194
この10-YBっていうのは、10years backのことで、10年前の肌に戻るっていう意味です。

少しとろみのある化粧水で、美容液っぽくもあり、お風呂上がりに、シートにたっぷり含ませてパックします。

フェイスラインが気になるので、あごのラインも隠れるくらいしっかり覆います。

毎日使うんじゃなくても、2、3日おきくらいにやると、肌がグンとハリを取り戻します。

値段は5,000円なんですが、150mlも入っていて、その量にちょっとびっくりします。

今10%オフキャンペーンなので、気になるかたはお試し下さい。

10-YBローション

顔ヨガで顔の疲れをリセット

前回に引き続き、去年から持ち越しで、お肌の乾燥対策をいろいろやっている私です。

ただ、化粧水を変えたので、少し良くなってきました。

年末にベアミネラルで、美容オイルを使うといいよーと教えてもらい、化粧水を付けたコットンにオイルを含ませ、パッティングしていたら、少し良くなりました。

その後、今年になり、アンチエイジング用の化粧水にしたので、少し落ち着いたかな。

私の場合、アンチエイジング用の化粧品も微妙で、使うと赤みが出たりするので、例えば少し高いのに変えればそれで解決というわけでもないんです。

以前、今まで使っていた化粧品をステップアップさせたら、顔にものすごい赤いボツボツ(実際はボツボツしてないんだけど、点々と赤くなってそう見える)が出て、一時はなんだか分からず、どうなってんの?と思いました。

もっと、痒くなるモノもあったりするので、そういうのは、逆に分かりやすかったりするんですけどね。

今回は、化粧水だけちょっと今までよりも保湿力が高く美容成分が豊富なものにしてみました。

ところで、乾燥すると、たるみなんかも進むわけで、そういうのを食い止めるのはやっぱり筋肉かなぁなんて思って顔ヨガを始めました。

そんなに難しいものじゃなくって、ちょっと顔を動かすようなものをやってますが、良く効きます。

最初はうまく動かせなかったりするんですが、だんだんスムーズに動かせるようになります。

顎のラインとかは少しシャープさが出たような気もしないでもないような・・・

顔ヨガは、やるのを忘れたりしません。

一日になんどかは鏡を見るので、そういう時にふと思い出すんですよね。

トイレに行ったときとかにちょこちょこっとやるだけでも違うと思います。

顔ヨガのやり方については、Youtubeで見れますので、いくつか覚えるといつでもできます。

顔のコリもほぐれて、表情もゆたかになるかもしれないですねぇ。

あっという間に

毎年言ってるような気もするけど、今年もあっという間に終わり。

12月ももう半ばになってしまいました。

最近、ちょっと困ってることがあって、それがお肌の乾燥。

冬になって、暖房を使っていることもあるんだと思うんだけど、今まで感じたことのないお肌の奥からの乾燥です。

まだ、表面的にはカサついたりといった目に見えるものはないんですが、朝、シートマスクや美容液などをたっぷり、保湿力の高いファンデーションを使っても、日中つっぱるような感覚があります。

年のせいなんでしょうかね?

そういえば、数年前まで、午後になると、顔がテカるくらい脂っぽかった肌が、最近全然皮脂が出なくなってます。

CMで、沢口靖子さんが、50歳になったら、化粧水つけても乾きやすいなんておっしゃってますが、限りなく50歳に近づいた肌は、本当に水分も油分も減ってきています・・・

ファンデーション好きの私としては、なんとしても納得のいく保湿力のあるファンデーションを探し中です。

今日も、ベネフィークのパウダリーファンデーションを買ってきました。

パウダリーなんだけど、しっとり感があってすごくいいって聞いたので買ってきたんですが、やっぱり付けていると少しツッパリ感があるかも。

今年はあと半月ですが、まだまだファンデーション探しの旅は終わりそうにありません。

艶肌

誰しもが艶のある肌に憧れると思うんですが、私も肌に艶を出すためにいろいろ努力しました。

そもそも、肌に艶が欲しいなんて思うようになったのは、40代に入ってから。

鏡を見て、肌に艶がないなぁ・・・なんておもってのではなく、

ふと、CMに出ているモデルさんの肌が艶々していてキレイって思ったんです。

たぶん、自分の肌が自然な艶を持っている時にそんなことを感じたりしないのではないのでしょうか。

肌に艶を人工的に出すのって、そんなに簡単ではありません。

オイルを塗ってみたり、ワセリンを塗ったりいろいろやりました。

ファンデーションを塗った上からオイルを塗ったりするんです。

よれたり崩れたりしちゃう可能性があるので、ほんの少しです。

でも、少しくらいの量ならすぐに肌に浸透しちゃうんですよw

それがダメならと、スキンケア後の肌にオイルをすり込んだりしましたけど、これはファンデを汚く崩してしまうだけです。

最近になって、ボリューマーというコスメがあることを知りました。

韓国のコスメですが、BBやCCクリームなどに混ぜて艶を出すものです。

香りもよくて、いいなぁと思って混ぜて使ってみました。

付けたすぐあとは艶々っとしてるんですが、時間とともにこちらも吸い込まれて・・・w

すぐに普通の肌になってしまいましたよ。

いろいろやってみた結果、実は上に何か塗って艶を出すというのは違って、

肌自体に艶があると、ファンデを塗ってもなぜか艶々に見えるんです。

不思議。

じゃぁ、スキンケア頑張っていこうということになるんですが、いつ出るのか分からない艶をいつまでも待ち続けるのもちょっと違うような。

もちろん、食生活やスキンケアをちゃんとやっていくことは大事なんですけどね。

でも、肌そのものに艶を与えてくれる艶肌ファンデーションというのが実はあります。

そういうファンデは、成分の中に肌に潤いを与えるようなものが含まれているんです。

ファンデーションは一日中肌の上にあるものですから、肌がその潤い分を受けて、艶が出てくるんです。

不思議とこういうファンデーションは、崩れたり脂浮きが少なかったりします。

最近気に入っているベースメイク

最近、ハマっているベースメイクがあります。

それは、ラロッシュポゼの下地+クリアエステヴェールというもの。

これだけだと、かなりすっぴんぽくなるので、仕上げにミラコレをたっぷりです。

ラロッシュポゼの下地はとても肌に優しく、UVカット効果も高いので毎日使っています。

クリアエステヴェールも、ムラにならずに手早くきれいに仕上がるのでお気に入り。

もっと手早くするために、この2つを混ぜちゃうんです。

クリアエステヴェールは、どちらかというと素肌っぽい仕上がりのファンデなので、混ぜたものはかなり補正効果の高い下地というような感じになります。

ティント乳液なんていうのがありましたけど、そういう感じです。

なんか、普段のベースメイクで素肌っぽいけどちょっと補正してもらいたいけど、なんていう時ありませんか?

そういう感じなので、お休みの日なんかはこれで十分です。

ミラコレは、朝たっぷり付けると、全然化粧崩れがないので、お掃除とかで忙しい日なんかはとっても便利なんですよねー。

こんな感じで、休日の肌を作ってます。

スキンケアをシンプルに

スキンケアをある程度整理してしまうっていうのは、綺麗な方はきっとやってるんじゃないかな。

ネット上で、自分の年齢や肌質が似ている人の口コミなんかを読んだり、CMができるような大手の化粧品ばかりじゃなくて小さい会社の化粧品のコンセプトなどを見ることができるこの頃。

化粧品はライン使いじゃないととか、高ければいいとか、そんな風に選ぶ人も少なくなってるような気がする。

今まではBAさんに言われるがままに買っていたりしたんだけどね。

使い方が変わっていたり、面白かったり可愛かったり、珍しい成分などのコスメをたまに取り入れて見たりするには、いつものスキンケアは簡単な方が便利。

化粧水と乳液。おわり。ってかんじにしたい。

あとは、悩みに応じた美容液をプラスしたり。

私は、毎月届くコスメボックスを利用しているから、けっこう美容液はたまってきちゃう。

それも毎日使うとかじゃなくて、その日の気分や肌の状態に合わせて使うと肌の調子がいい。

最近は、化粧水と乳液に至ってもそんな風に使おうかなって思ってます。

年齢を重ねると、どうしても使いたいものが増えてきちゃうんだけど、上手にマイナスしていく方法も覚えたいです。

それには、日々、いろいろ試して、肌を比較するしかないんですよね。

40代になって気になる悩みといえば

40代になって一番気になる悩みは顔のたるみです。

フェイスラインがモタっとしていると、すごくおばさんっぽく見えます。

昔のアイドルがおばさんになって出てきて、老けたなーと思う人は必ず顔がたるんでいます。

太っただけのかもしれませんが、肌自体にハリがなくなってたるんでるんでしょうね。

そういえば、フェイスラインが崩れるという理由で、お酒を飲むのも控えるようになりました。

お酒を日常的に飲んでいると顔がむくんできます。

たぶん、むくんでいると気づかずに飲んでいる人も多いと思います。

太っているのも、けっこうむくみが原因という人もいるらしいですね。

むくみを取るだけでも、顔や体がスッキリすることもあります。

たぶんそれを狙っているのがエステだと思います。

脂肪を燃やすためには、自分の努力も必要ですが、たまにエステに通っただけで3キロくらい痩せる人がいます。

体の老廃物がスムーズに流れるようになって、スッキリするんでしょう。

私も、顔のたるみとか、フェイスラインの緩みは老け顔に繋がるので、気をつけてケアをしています。

マッサージは、器具を使ったりして、一日の中でちょこちょこやります。

顔のマッサージは、器具を使う方が安全かな?って思います。

マッサージやむくみを取るだけで、本当にスッキリするの?と思う方もいるかもしれないですが、

私の知人で、リンパマッサージ師になるために勉強をして、自分にも施術している人が、ものすごく痩せました。

顔などは尋常じゃないくらいスッキリしてるので、これは効くんだなと思いました。

自分では顔が一番やりやすいんだと思うんです。

マッサージするときに、スリミング化粧品などを使うと、もっと効果が早く現れますよ。

活躍するファンデ

ファンデーションが好きでいろいろ持ってますが、なんだかんだで一番活躍するものというのはやっぱりあるものです。

好きなブランドがあったり、人気のファンデが使ってみたかったりして一応揃えてますが、一番使う機会が多いのは、24hコスメのファンデーションかな。

なぜこのファンデの出番が多いのか考えてみた。

まず、休日や家に居る日はこれを使うことが多いから。

外出がない日でもメイクをしていますが、休日までクレンジングに手間をかけるのが嫌なので、石けんでも落とせるものが重宝します。

それから、肌の調子がよくない時がけっこうあるから。

基礎化粧品が過剰だったり、不規則な生活や食べ過ぎとかで肌荒れしてる、たまにはかぶれたりということもあるので、そういう時は普通の重めのファンデは使いたくないです。

なので、結局肌に負担をかけない24hの出番が多くなっちゃうんです。

本当に薄化粧でいいやと思う日は日焼け止めにパウダーファンデーションのみ。

肌の調子が悪いけど外出や人に会う予定がある日は、24hのクリームタイプのファンデーションにパウダーを重ねています。

パウダーだけだと、時間が経つとどこかに行ってしまうようで、付いてないなーと感じることが多いんですが、肌にツヤは感じるんですよね。
それで、愛用してます。

年齢に合わせたファンデーションを

20代・30代は、ブランドや見た目(ケース)などでファンデーションを選んでいました。

CMで見たファンデが欲しくなって買ってみたり。

前回も肌に合うファンデーションの話をしたのですが、40代には40代に合ったファンデーションがあるんです。

40代だと、肌が急激にしぼんだり、シミが急に目立つといった悩みよりは、フェイスラインのゆるみが気になってきたりする年代です。

それが若い頃の肌となんとなく違う。

ゆるみが影を作ることによって、疲れたように見えたり、太ってもいないのになんとなくオバさんっぽい顔立ちになったりします。

いわゆるハリが無くなるってやつですね。

ハリを取り戻せば、若々しい印象が簡単に戻ってきます。

40代のファンデーションはそういう悩みをケアしてくれます。

いろいろなものを隠そうとすればだんだん厚塗りになってきます。

ファンデを少しだけ変えてあげるだけで、自信が取り戻せます。

男性に肌を褒められる

女性にとっては、男性から褒められることは悪い気はしないですよね・・・たぶん。

下心を感じるので嫌いという方もいらっしゃるかも。

私自身は嫌いではありませんw

男性も、ここぞというときは褒め倒すこともあるかもしれないですが

褒め上手な方と、あまり得意ではない方がいますよね。

中には、けなしてばっかりの人も。

なんというか、ちょっと冗談っぽくなんですけどね。

でも、そういう人から褒められると、かなり嬉しいです。

先日、いつもなら髪型や服装などいろいろ文句を言ってくる男性から肌を褒められました。

そのときは驚きましたが、

後からじわじわと喜びが(*´艸`*)

肌もその日によってかなりコンディションも違いますし、

時間帯によっても、いい時と悪い時が。

その人が褒めてくれたのは、言ってみれば総合点のようなもので、

年齢の割にキレイな肌だねっていう意味のようでした。

日々のお手入れももちろん頑張ってますし

ファンデーションもいろいろ考えて塗ったり、なるべくキレイを保てるようなものを使ってます。

だから、肌を褒められたときは、努力が報われた感じがしました。

その日はお気に入りの一番好きなツヤ肌を作るファンデーションをファンデを使っていたというのもあるんだけど。